ホーム  >  注目情報  >  2017年度  >  金沢学院大学と包括的連携・協力に関する協定を締結しました。

注目情報

金沢学院大学と包括的連携・協力に関する協定を締結しました。

2018年01月10日

平成29年12月27日(水)、金沢学院大学と包括的連携・協力に関する協定を締結しました。
この協定は、両大学が行う教員養成、教育、研究等における人的・物的資源の相互活用などの連携協力を推進するとともに、両大学の理念や特色を活かした活動を通して、地域の発展に寄与することを目的としています。
このほど上越教育大学で行われた調印式には,金沢学院大学から秋山稔理事長兼学長ほか6名、上越教育大学から川崎直哉学長ほか4名が出席しました。
金沢学院大学では来年度、文学部に小学校教諭免許などを取得できる教育学科が開設される予定であり、教員養成系大学である本学との連携により、互いに有為な人材の育成につながることが期待されます。


このページは上越教育大学/広報課が管理しています。(最終更新:2018年01月10日)

このページの先頭へ戻る