ホーム  >  インフォメーション  >  2014年度  >  新潟県教育実践研究リポジトリを公開しました

インフォメーション

新潟県教育実践研究リポジトリを公開しました

2015年2月18日

上越教育大学と新潟県教育委員会との連携事業の一環として構築を進めている「新潟県教育実践研究リポジトリ」を、インターネットを通じて公開しました。

○ 新潟県教育実践研究リポジトリ(https://edu-niigata.repo.nii.ac.jp/)

新潟県教育実践研究リポジトリとは、新潟県域における初等中等教育を中心とした教育実践・教育研究・教育文化に関する資料・情報を保存し、公開することを目的としたデジタルアーカイブシステムです。上越教育大学学校教育実践研究センター、上越教育大学附属図書館、新潟県立教育センターが協力し、昨年度から準備を進めてきました。初期コンテンツには教育センター発行の研究紀要等が登載されています。

地域の教育センターをはじめとする教育関連機関には、教育実践に関わる研究成果物や実践記録、さらには地域の教育文化を伝える貴重な歴史的資料の膨大な蓄積があります。しかし、それらの資料の多くが未整理であり、大学における教育研究や学校現場における教育実践に活用できない状況にありました。本事業は、それらの資料のデジタル化公開を推進することを通して、研究と実践を支える知識基盤を構築するとともに、地域の教育文化を伝えるアーカイブを形成していくことを目的としています。

なお、システムの構築に当たっては国立情報学研究所が提供する共用リポジトリシステムであるJAIRO Cloudを利用しています。今後は、他の教育委員会等の協力も得て順次コンテンツの拡大を進めていく予定です。


【お問い合わせ】
上越教育大学附属図書館 リポジトリ担当
TEL:025-521-3605
e-mail:repo@juen.ac.jp(@は半角にしてください。)


このページは上越教育大学/学術情報課が管理しています。(最終更新:2015年02月18日)

このページの先頭へ戻る