ホーム  >  インフォメーション  >  2018年度  >  長岡大学・松本大学と連携・協力に関する協定を締結しました。

インフォメーション

長岡大学・松本大学と連携・協力に関する協定を締結しました。

2018年09月26日

上越教育大学は、長岡大学(新潟県)、松本大学(長野県)と、それぞれ連携・協力に関する協定を締結しました。

この協定は、両大学が行う教員養成、教育、研究等における人的・物的資源の相互活用などの連携協力を推進するとともに、両大学の理念や特色を活かした活動を通して、我が国及び地域の発展に寄与することを目的としています。

9月11日(火)に長岡大学で行われた締結式には、長岡大学から村山学長ほか2名、上越教育大学から川崎学長ほか2名が出席しました。また、9月13日(木)に松本大学で行われた締結式には、松本大学から住吉学長ほか3名、上越教育大学から川崎学長ほか2名が出席しました。

本協定を契機として、両大学と上越教育大学の教員や学生の交流や共同研究への発展が期待されるほか、両大学の学生が上越教育大学大学院に進学することで、教職課程を持たない長岡大学の学生では教職を目指すことが可能になり、教職免許状を持った松本大学の学生ではキャリアアップを図ることが可能となるなど、有為な人材の育成につながることが期待されます。


  • 川崎上越教育大学長(左)と村山長岡大学長

  • 川崎上越教育大学長(左)と住吉松本大学長

このページは上越教育大学/企画広報室が管理しています。(最終更新:2018年09月26日)

このページの先頭へ戻る