ホーム  >  インフォメーション  >  2019年度  >  学校実習コンソーシアム上越 第1回理事会を開催しました。

インフォメーション

学校実習コンソーシアム上越 第1回理事会を開催しました。

2019年04月26日

上越教育大学では、4月22日(月)、学校実習コンソーシアム上越の第1回理事会を開催しました。

同コンソーシアムは、大学院における学校実習の円滑な実施及びその実質化を図るため、地元上越市及び近隣の妙高市、糸魚川市、柏崎市の4市教育委員会並びに4市校長会と連携し昨年7月に設立しました。

理事会には、4市教育委員会教育長及び本学から川崎学長ほか6名が出席し、4市全体の実習生受入における課題、4市から拠出される分担金の受入・運用に関する事項等について審議されました。理事会終了後には、分担金に関する覚書締結式が行われ、各教育委員会教育長及び川崎学長から挨拶が述べられました。

なお、本学大学院では、今年度から専門職学位課程に加え、修士課程においても学校実習を必修科目として位置付け、学校現場と連携協力し、学校教育全般にわたる諸課題に応える学校実習を展開します。

  • 学校実習コンソーシアム理事会
    学校実習コンソーシアム理事会
  • 4市教育長と分担金の覚書を締結
    4市教育長と分担金の覚書を締結

このページは上越教育大学/学校実習課が管理しています。(最終更新:2019年04月26日)

このページの先頭へ戻る