ホーム  >  インフォメーション  >  2019年度  >  「GakuNin IdP of the Year 2018」を受賞しました。

インフォメーション

「GakuNin IdP of the Year 2018」を受賞しました。

2019年06月03日

上越教育大学は、2019年(令和元年)5月29日(水)に開催された「NII 学術情報基盤オープンフォーラム2019」において、「GakuNin IdP of the Year 2018」を受賞しました。

「IdP of the Year」は、学認に参加しているIdP(Identity Provider)設置機関のなかでも、その年度に最も模範となるIdPを表彰するもので、本学のIDaaS(クラウド型シングルサインオンシステム)が学認参加に関わる先駆的・挑戦的な試みと、多様性への貢献が評価されました。

全学ネットワーク・システムの管理等を行っている情報メディア教育支援センターでは、今後も学内ネットワーク及び各種システムの利便性の向上を図ることとしています。

ダミー画像

授賞式の様子


このページは上越教育大学/学術情報課が管理しています。(最終更新:2019年06月04日)

このページの先頭へ戻る