ホーム  >  イベント情報  >  2014年度  >  台湾国立嘉義大学附属小学校教員の招へい

イベント情報

台湾国立嘉義大学附属小学校教員の招へい

2015年2月25日

台湾国立嘉義大学附属小学校教員の招へい

平成27年2月9日(月)から13日(金)までの5日間にわたり,本学交流協定校の台湾国立嘉義大学附属小学校から3名の教員を招へいし,附属小学校及び新井北小学校で英語での授業実践を行ったほか,12日(木)には教職員・学生を対象とした講演会を開催しました。
講演会では張校長による台湾の教育制度・カリキュラムについて紹介があった後,ジュディ先生(外国人英語教員)から授業を立案し計画する際には,統合教育の手法を用い多数の教科を組み入れることで,生徒達に多感覚の勉強法を教授でき、学習への動機付け,そして興味を高水準に保つことが可能であるとの説明がありました。
最後に賴先生(英語教員)から,自身の小学校で実施されている国際教育に特化した英語カリキュラムについての紹介があり,参加した約30人の教職員・学生が熱心に聞き入っていました。

  • 式場全景
    ジュディ先生による講演
  • 記念写真
    英語での授業実践(妙高市立新井北小学校)
Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。
パソコンにインストールされていない方は左のボタンよりダウンロードしてください。


このページは上越教育大学/研究連携室が管理しています。(最終更新:2015年02月25日)

このページの先頭へ戻る