ホーム  >  お知らせ・イベント情報  >  2011年度  >  4月6日(水)に挙行した入学式の様子と学長告辞を掲載しました。

お知らせ・イベント情報

4月6日(水)に挙行した入学式の様子と学長告辞を掲載しました。

2011年04月12日

平成23年度上越教育大学入学式

4月6日(水)の9時30分から大学院,12時30分から学部の平成23年度入学式を講堂において挙行しました。

当日は,来賓の村山上越市長,渡邉新潟県立看護大学長,寺田大学院同窓学長,丸山後援会会長を始め,多数の保護者,本学教職員が出席する中,開式に先立って,東日本大震災により,お亡くなりになられた方々を追悼し,被災地の一日も早い復興を祈念し,黙祷が行われました。

式典では,学園歌演奏,入学許可,学長告辞,入学生代表宣誓,上越市長による来賓祝辞,学生歌演奏などが行われ,大学院入学生307人,学部入学生169人を,新たな本学構成員として迎えることができました。


  • 式場全景

  • 宣誓する大学院入学生代表

学長告辞では,若井学長から大学院入学生に向けて『逞しい「開拓者」の精神をもって,研鑽に励み,教員養成の質的向上と学校教育のさらなる発展に貢献されることを願う』と,また,学部入学生に向けては『この国と国民の明日と将来を明るく、希望のもてるものに変えていく大切な大事業に貢献していくのだという大きな志をもって,勉学に励んでくれることを切に願う』との激励の言葉があり,大学院・学部の入学生の代表から『今自分にできる精いっぱいの力で,研鑽(学問)に励む』との,誓いの言葉が述べられました。

学長告辞(大学院)全文 PDFファイル [164KB]

学長告辞(学部)全文 PDFファイル [179KB]

Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。
パソコンにインストールされていない方は左のボタンよりダウンロードしてください。


このページは上越教育大学/総務課が管理しています。(最終更新:2011年04月18日)

このページの先頭へ戻る