ホーム  >  お知らせ・イベント情報  >  2012年度  >  サマースクール(宮城県角田市)の教育支援ボランティアに参加しました。

お知らせ・イベント情報

サマースクール(宮城県角田市)の教育支援ボランティアに参加しました。

2012年09月05日

サマースクール(宮城県角田市)の教育支援ボランティアに参加しました。

宮城教育大学教育復興支援センターからの要請を受けて,学部生2名と大学院生11名が,8月8日(水)から10日(金)までの3日間,宮城県角田市内の中学校において,小学生を対象としたサマースクール自習時の教育支援ボランティアに参加しました。

参加者の感想

8月7日(火),上越教育大学を正午に出発し,約6時間かけて宮城教育大学に到着しました。1日目は,宮城教育大学の職員の方から,宿泊施設の関係や翌日からのボランティアについて説明を受けました。大阪教育大学のメンバーが,とても気軽に話しかけてくれたので,すぐに仲良くなれました。

2日目,初めての自学自習支援は,小学4年生の担当でした。まず,自分から話しかけて子どもと打ち解けようと試みました。子どもたちは,最初は言葉少なでしたが,だんだん慣れてくると私たちに声をかけてきたり,質問をしてきたりするようになりました。

自学自習支援が終わると,私たちは,バスで実際に津波が押し寄せた場所を見に行くことができました。防風林だった木々は流されてしまい,宅地は基礎だけが残っていて,今も悲惨な状況でした。

3日目には,子どもたちが私たちの名前を呼んだりしてくれて,両者が積極的に関わりをもつことができました。4日目は最後の日だったので,教える側としても寂しかったですが,子どもたちに「ありがとう」と言ってもらえたので,やってよかったと思いました。

教育支援ボランティアの様子

vol_kakuta_photo01 vol_kakuta_photo02
vol_kakuta_photo03 vol_kakuta_photo04

このページは上越教育大学/総務課が管理しています。(最終更新:2012年09月05日)

このページの先頭へ戻る