ホーム  >  大学紹介  >  概要・理念・規則  >  学長プロフィール

大学紹介

学長プロフィール

satou.jpg

学長
川崎 直哉(カワサキ ナオヤ)
昭和27年6月17日生


研究分野

電気電子工学 / 制御工学/科学技術教育

学歴

学長学歴
年月 出身学校・専攻等
昭和50年3月 早稲田大学 理工学部 電気工学科卒業
昭和52年3月 早稲田大学 大学院理工学研究科 修士課程修了(工学修士)
昭和55年3月 早稲田大学 大学院理工学研究科 博士課程修了(工学博士)

職歴

学長職歴
年月 職歴等
昭和55年4月 日本学術振興会奨励研究員
昭和56年4月 高知大学教育学部助手
昭和57年4月 高知大学教育学部助教授
平成 2年9月 上越教育大学学校教育学部助教授
平成 8年6月 兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科併任
平成 9年2月 上越教育大学学校教育学部教授
平成13年4月 上越教育大学情報処理センター長(平成15年3月まで)
平成15年4月 上越教育大学学校教育学部学部主事(平成16年3月まで)
平成16年4月 上越教育大学副学長(平成25年3月まで)
平成25年4月 上越教育大学大学院学校教育研究科教授
平成25年4月 上越教育大学附属図書館長(平成27年3月まで)
平成27年4月 上越教育大学大学院学校教育研究科学系長(平成29年3月まで)
平成29年4月 国立大学法人上越教育大学長

学会及び社会における活動等

学長活動等
年月 活動等
昭和50年 4月 計測自動制御学会会員
昭和55年 4月 電気学会会員
昭和56年 4月 システム制御情報学会会員
昭和56年10月 日本産業技術教育学会会員
平成 3年 8月 IEEE会員
平成 5年 8月 日本ロボット学会会員

研究業績等

学術論文
  • 連携教育を支援するためのユーザの検索意図に基づいた学習リソース検索システム/共著/日本産業技術教育学会誌 57(2) 53-61 2015年
  • グラフィック出力を備えたWeb ブラウザベースのプログラミング実行環境/共著/PCカンファレンス論文集 CIEC2014 9-14 2013年
  • 電子工作実践を導入した情報関連学習が学習者へ与える心理的パフォーマンス/共著/CIEC研究会論文誌 2 4-11 2011年
  • ロボット学習を通して形成される生徒の技術観・職業観を把握する意識尺度の開発/共著/日本産業技術教育学会誌 52(2) 103-110 2010年
  • マイクロコンピュータを使用した情報教育の大学教養科目への展開/共著/Computer&Education 124 48-51 2008年
  • 操作料をコストに含めない確率的LQ制御/共著/計測自動制御学会論文集 42(5) 538-442 2006年
  • 状態帰還LQ制御において許容される状態観測誤差について/共著/計測自動制御学会論文集 40(4) 477-479 2004年
  • 直交行列への変換可能性に関する一考察/共著/計測自動制御学会論文集 36((6)) 545-547 2000年
  • むだ時間による漸近的極配置/共著/電気学会論文誌C 118((4)) 615-616 1998年
  • 位置サーボ制御教材としての木琴自動演奏器の製作 /共著/日本ロボット学会誌 14(2) 184-187  1996年
  • A New Control Law of Bilinear DC-DC Converters Developed by Direct Application of Lyapunov / 共著/
    IEEE Transactions on Power Electronics  10(3) 318-325 1995年
  • 良好な出力特性を与えるCukコンバータの非線形制御則/共著/電気学会論文誌D 112(11) 1031-1038 1992年
  • Boost形およびBuck-Boost形DC-DC変換器に対する新制御方式/共著/電気学会論文誌D 111(9) 759-767 1991年
  • 瞬時電圧制御形交流スイッチングレギュレータ/共著/電気学会論文誌D 110(12) 1273-1281 1990年
  • 指定極のみを移動するLQ問題の重み係数に関する一考察/単著/計測自動制御学会論文集 25(11) 1989年

このページは上越教育大学/総務課が管理しています。(最終更新:2017年03月30日)

このページの先頭へ戻る