ホーム  >  大学紹介  >  公開情報  >  研究助成等の公募情報

大学紹介

研究助成等に係る公募情報

本学宛に研究助成団体から届いている公募情報は,以下のとおりです。
申請を希望される方は,申請期限の2週間前までに研究連携課研究連携チーム(内線:3615)へご連絡ください。
財団法人 助成財団センターのホームページにおいて,各財団等の募集情報が入手できますので,こちらも御覧ください。

公募名/助成団体 対象分野・テーマ等 申請締切
2018年度社会科学研究助成/公益財団法人野村財団 法学・政治学・経済学を中心とする社会科学分野における研究プロジェクトに対する助成 平成30年11月30日
2018年度研究出版助成の募集/公益財団法人日本証券奨学財団 証券、金融、財務・会計、企業・経営、法律、経済、社会の各分野 平成30年9月30日
安倍フェローシップ(研究者対象)/米国社会科学研究評議会(SSRC) (テーマ1)個人・社会・国際的な安全保障に対する脅威:
食糧、水、エネルギーの供給不安定、疫病の世界流行、気候変動、災害をめぐる準備・予防・回復、紛争・テロリズム・インターネット・セキュリティの問題など
(テーマ2)成長と持続的な発展:
グローバル金融の安定性、貿易の不均衡と協定、グローバリゼーションへの適応、気候変動への対応、貧困と不平等など
(テーマ3)社会・科学・文化のトレンドと変容:
高齢化や人口変化、生殖遺伝学の利点と危険性、ジェンダーと社会的疎外、女性やマイノリティへのSTEM教育の広がり、人口移動、過疎化と都市化、仕事自動化の影響、貧困と不平等、コミュニティの回復力など
(テーマ4)ガバナンス、エンパワーメントと市民参加:
民主主義制度、参加型ガバナンス、人権、NGO/NPOの役割、新しいメディアの発展、イノベーション推進における政府の役割など
平成30年9月1日
2018年度家庭・地域教育研究助成の募集/公益財団法人前川財団 家庭・地域社会の教育についての学術的・文化的な研究及び実践活動、日本の伝統的な子育てを現代に活かし、地域共生社会の実現に向けた子育て環境の改善、新しい時代に即した教育活動の創生をめざす研究及び実践 平成30年8月31日
2018年度食の文化助成研究の募集/公益財団法人味の素食の文化センター 新たな知見の発掘・確立や新領域の開拓など、食文化研究の発展をリードしようとする意欲ある若手研究者の研究活動 平成30年8月15日
2018年度グラフィック文化に関する学術研究助成/公益財団法人DNP文化振興財団 (A部門)グラフィックデザイン、グラフィックアート全般をテーマとする研究
グラフィックデザイン、版画などのグラフィック文化に関係する研究、美術史デザイン史、美学芸術学、博物館学アーカイブズ学、美術教育学、比較文化論、画像工学、技法材料・保存科学、心理学、法学、経済学など
(B部門)グラフィックデザイナー、田中一光に関する研究
DNP文化振興財団が保有する田中一光アーカイブ(作品、写真、書類、蔵書等、5万点を超える資料群)を活用した、田中一光に関する研究
平成30年7月17日
食品に関する学術研究助成事業/公益財団法人浦上食品・食文化振興財団 研究課題)
(1)食品加工技術に関する研究
(2)食品と健康に関する研究(=「香辛料」を研究材料にするものは(3)とすること。)
(3)香辛料食品に関する研究(=「香辛料」を研究材料にするものすべてが該当する。)
(4)食嗜好に関する研究
(5)食品の安全性に関する研究
平成30年7月10日
公益信託田島毓堂語彙研究基金研究助成の募集/公益信託田島毓堂語彙研究基金 語彙研究に関する優れた個人研究または共同研究 平成30年6月30日
公益信託田島毓堂語彙研究基金学術賞(田島毓堂賞)の募集/公益信託田島毓堂語彙研究基金 平成28年1月1日より平成30年5月10日までに語彙研究分野で刊行した、個人(共同も可)としての業績(論文)を有すること 平成30年6月30日
2018年度研究調査助成の募集/ 公益財団法人日本証券奨学財団 証券、金融、財務・会計、企業・経営、法律、経済、社会の各分野 平成30年6月30日
第34回(2018年度)マツダ研究助成青少年健全育成関係/公益財団法人マツダ財団 (助成対象研究分野)
(1)青少年をとりまく環境(2)コミュニティづくり(3)ボランティア育成(4)科学体験(5)前各号に類する分野
平成30年6月29日
2019年度金融・証券のフロンティアを拓く研究助成/公益財団法人野村財団 国内外の金融・証券分野に関する経済学・法学等の理論的研究、データ分析に基づく実証的研究、学際的研究、海外の研究者も加えた国際的研究に対する助成 平成30年6月29日
2018年度研究助成・研修集会スタートアップ及びその飛躍への助成の募集/公益財団法人泉科学技術振興財団 (研究助成)
高度機能性材料及びこれに関連する科学技術の基礎研究分野における真に独自の発想に基づく新しい研究に対する助成
(研修集会スタートアップ及びその飛躍への助成)
「機能性材料科学」分野における萌芽的な研究集会・セミナーを結成しようとする若手研究者及びその分野の飛躍的発展をめざす研究集会・セミナーを主導する研究者に対する助成、小規模で独自的な研究会・ワークショップ等の立ち上げに対する助成
平成30年6月15日
新学術領域研究「先進ゲノム支援」の支援課題の公募/大学共同利用機関法人情報・システム研究機構国立遺伝学研究所 (対象)
2018年度文部科学省・科学研究費補助金(新規・継続)に採択されている研究課題
(支援内容)
次世代シーケンサーや1細胞解析装置を駆使した配列決定に基づく多様な技術による支援を実施
平成30年6月1日
平成30年度教員の養成・採用・研修の一体的改革推進事業の公募について(二次募集)/文部科学省 (対象分野・テーマ等)
<教員養成改革の推進>
テーマ6 新たな教育課題に対応する科目を必修科目として位置づけ、効果的に実施する取組の推進
テーマ7 教職課程の質の保証・向上を図る取組の推進
テーマ8 教科教育コアカリキュラムの研究

【本件の申請に係る連絡先】
財務課財務チーム(内線:3235)
平成30年6月1日
2018年度「女性が輝く社会の実現」をテーマにした研究助成/公益財団法人野村財団 女性が輝く社会の実現」をテーマにした研究プロジェクトに対する助成 平成30年5月31日
2018年度下期国際交流助成(研究者の海外派遣)/公益財団法人野村財団 法学・政治学・経済学を中心とする社会科学分野におけるわが国の研究者の海外派遣、海外での調査、研究及び国際会議・シンポジウム・学会・学術講演会等への出席・研究報告・討議参加等に対する助成 平成30年5月31日
2018年度下期国際交流助成(研究者の招聘)/公益財団法人野村財団 法学・政治学・経済学を中心とする社会科学分野における海外在住研究者の招聘、わが国の研究者が招聘して行われる調査、共同研究および国際会議・シンポジウム・学会・学術講演会等への出席・研究報告・討議参加等に対する助成 平成30年5月31日
2018年度鉄鋼環境基金環境助成研究の募集/公益財団法人鉄鋼環境基金 鉄鋼製造、鉄鋼製品ならびに鉄鋼副産物にかかわる環境保全技術、環境影響評価及び環境創造技術等の研究開発への助成 平成30年5月31日
平成30年度和歌山県データ利活用研究の公募/和歌山県企画部企画政策局企画総務課 (研究テーマ)
和歌山県におけるベンチャーエコシステムの形成に向けて~和歌山県の第二創業の実態~
平成30年5月25日

このページは上越教育大学/研究連携課が管理しています。(最終更新:2018年05月22日)

このページの先頭へ戻る