ホーム  >  学校の先生を目指すあなたへ  >  「夢」~学校の先生

学校の先生を目指すあなたへ

「夢」~学校の先生

「学校の先生」の魅力

あなたが夢見る学校の先生には,素晴らしい体験が待っています。
「学校の先生」の魅力

学校の先生という仕事には、子どもたちが一人の人間として成長していく姿を間近で見ることができる魅力があり,自らも,子どもたちと一緒に成長することができる素晴らしい仕事です。
また,あなたが育てた子どもたちは,いずれ大人になって,未来の社会を支える大事な人材となります。
学校の先生は,子どもたちの能力や可能性を伸ばすことによって子どもたちの幸せな明日をつくり,社会の未来をつくる,責任とやりがいのある仕事だといえます。


先生の仕事

授業
授業

先生の仕事の中心は授業です。授業の前には,どういう授業にするか,子どもたちに何を身に付けてほしいか,目標や計画を立てます。また,よりよくわかってもらうために,教科書を調べたり,他の先生の授業を見たり,しっかりした準備が必要です。
授業が終わったらテストをしますが,テストは分かりやすい授業ができたかどうかの指針でもあります。


クラス・生徒関連
クラス・生徒関連

担当のクラスがある先生は,朝の会やホームルーム,学級通信の作成などを通して,クラスをまとめます。
常に子どもたちに気を配り,間違ったことをしたら叱ったり,元気のない子の相談に乗るのも先生の仕事です。


進路指導・キャリア教育
進路指導・キャリア教育

子どもたちは学校を卒業したあと,様々な道を歩んでいきますが,かなえたい夢がある子もいれば,将来何になりたいかよくわからないという子もいます。
先生は,世の中にはいろいろな仕事があり,それぞれに魅力があるということを教え,また悩みや不安には一緒に向かいあって,子どもたちの夢を後押しします。


部活動・クラブ活動
部活動・クラブ活動

部活やクラブ活動の顧問も先生の仕事のひとつです。技術を指導し,コンクールや大会があるときは会場まで子どもたちを引率する役割があります。


先生の一日

先生の一日(例)
8時 8時15分 8時30分 8時40分 10時15分 10時35分 12時10分 12時50分 13時35分 13時55分 14時45分 15時30分
登校指導 スキルタイム
読書の時間
全校朝会
職員朝会
朝の活動
朝の会,
健康観察など
1校時
2校時
中休み 3校時
4校時
給食 昼休み 清掃 5校時 6校時
クラブ
委員会活動
職員会議
学年会
職員研修等
帰りの会
下校指導

このページは上越教育大学/企画・広報課が管理しています。(最終更新:2013年04月08日)

このページの先頭へ戻る