平成26年度年次報告書

自己点検・評価の対象期間: 平成26年 04月 01日 ~ 平成27年 03月 31日

濤﨑 智佳 (准教授)
<教育活動>
その他の教育活動

<研究活動>
研究成果の発表状況
論】(1)  平成27年 02月: A multi-transition study of molecules toward NGC 1068 based on high-resolution imaging observations with ALMA,Publication of Astronomical Society of Japan,Publication of Astronomical Society of Japan,67巻, pp.8-22
(2)  平成26年 12月: Dense Molecular Clumps Associated with the Large Magellanic Cloud Supergiant Shells LMC 4 and LMC 5,The Astrophysical Journal,The Astrophysical Journal,796巻, pp.123-144
(3)  平成26年 07月: Distributions of molecules in the circumnuclear disk and surrounding starburst ring in the Seyfert galaxy NGC 1068 observed with ALMA,Publ. Astron. Soc. Japan,Publication of the Astronomical Society of Japan,66巻, pp.75-88
(4)  平成26年 05月: Enhancement of CO(3-2)/CO(1-0) Ratios and Star Formation Efficiencies in Supergiant HII Regions,The Astrophysical Journal,,The Astrophysical Journal,,788巻, pp.167-173
発】(1)  平成27年 03月 天体の日周運動と年周運動の理解を促進する教材の開発(2),日本天文学会春季年会,
(2)  平成26年 09月 NRO銀河面サーベイプロジェクト:M17領域,日本天文学会秋季年会,
共同研究(幼、小、中、高等学校及び特別支援学校教員との共同研究を含む)の実施状況
(1)全天画像を利用した天文分野の「観察」教材作成システムの構築,代表者:濤崎 智佳,
学会活動への参加状況
(1)  平成25年 01月 ~ 平成29年 03月 31日: 内地留学選考委員(日本天文学会)(日本天文学会)

<社会との連携>
社会的活動状況
(1)  平成25年 01月 ~ 平成29年 03月 31日: 環境審議会委員(新潟県)(新潟県)
(2)  平成25年 01月 ~ 平成29年 03月 31日: 企業振興委員会委員(上越市)(上越市)