平成27年 度年次報告書

自己点検・評価の対象期間: 平成27年 04月 01日 ~ 平成28年 03月 31日

近藤 誠 (教授)
<教育活動>
授業
  【観点1】教育方法及び成績評価面での取り組み
○主として,現職派遣教員を対象とする授業であり、実践的な場面を想定し,即応力の育成に主たるねらいをおいて実施した。 ○評価は、授業時の発言、報告、レポート等を総合的に勘案して行った。 

  【観点2】教育の達成状況
○未だ、修了生は出ていない。 

研究指導
  【観点1】学部
研究指導においては、実践場面を想定して,具体的な状況に即した思考、判断、表現を引き出せるよう心がけた。 

  【観点2】大学院(修士課程、専門職学位課程、博士課程)
これまでの実践を総括する視点の獲得と,時代の流れを見定めて、当面する教育経営上の課題を踏まえた個別課題の探究に当たるよう指導した。 


<研究活動>
学会活動への参加状況
(1)  平成27年 07月 17日: ~ 平成27年 07月 19日: 日本学校教育学会