上越教育大学大学院 修士課程 教育連携コース
上越教育大学

教員プロフィール

奥村 太一
奥村おくむら 太一たいちOKUMURA Taichi
准教授 博士(教育学)

専門分野

心理統計学・テスト理論

研究の内容

 人間の様々な行動の背後にある「心の働き」を測定し、得られたデータを統計的に分析するための方法について研究しています。教育実践を通じて得られたデータは、反応歪曲や回答拒否による欠測、個人や環境間でのばらつきの大きさ、観測値の非独立性、等価な統制群や要因操作の不在といった現実的制約に伴う様々な問題から、通常の分析方法をそのまま適用することはほとんどの場合不適切です。そうした制約を踏まえながら、強い科学的エビデンスを提供できる実践的研究が少しでも増えるよう、新たな方法論の開発と普及に貢献していきたいと思っています。

所属学会

担当授業科目

【大学院】

  • 現代社会と教育連携
  • 教育実践評価法特論 I
  • 教育実践評価法特論 II
  • 実践場面分析演習「教育連携」
  • 教育連携研究セミナー I, II

【学部】

  • 学力診断論
  • 心理学研究法
  • 心理統計解析
  • 心理学実験
  • 実践セミナー「学校心理」
  • 学校心理学セミナー

論文・著書

…… etc.

指導修士論文

…… etc.