上越教育大学大学院 学校教育研究科[修士課程] 学校臨床研究コース 学習臨床研究 Clinical Study of School Education

HOME > 学部学習臨床 > 最近の卒業研究

学部学習臨床

最近の卒業研究

平成23年度

  • 「言語的思考過程を形成するメモの活用に関する研究」
  • 「伝記の読みが成り立つ学習過程の研究」
  • 「数学授業における数学的リテラシーの活用についての基礎的研究」
  • 「調査学習における情報読書の研究」
  • 「石川県の地域素材を活用とした総合学習」
  • 「地域素材「八丁味噌」を活用した総合的な学習の時間」
  • 「大学受験予備校」に関する研究

平成22年度

  • 「小学校1年生における『学び合い』の有効性に関する研究」
  • 「児童同志の話し合いに関する研究」
  • 「「分かる」段階と「活用する」段階のそれぞれにおける認知活動の特質」
  • 「国語と算数の授業における論理的思考力を育む学習活動」
  • 「文書構成における自己の体験や思考の対象化に関する研究」
  • 「日常の事象とのつながりを重視した算数学習」
  • 「美術の創造活動を取り入れた数学学習」
  • 「小学校社会科中学年における地域学習に関する研究」
  • 「中学校理科におけるジェロントロジー教育」
  • 「発電所を利用した総合学習プログラムに関する基礎的研究」
  • 「釜蓋遺跡を活用した地域学習」
  • 「郷土愛育成の観点からみた佐渡の教育の意義と展開」
  • 「地域に根差した総合学習の展開とその意義」
  • 「絵本の教育的意義に関する研究」
  • 「幼児の自然に関する気付きの研究」
  • 「学校教育の役割に関する研究」
  • 「幼稚園・保育所・小学校の連携の在り方」
  • 「マンガの教育的効果に関する研究」
  • 「子どもの攻撃性とその対応に関する研究」