上越教育大学大学院 学校教育研究科[修士課程] 学校臨床研究コース 学習臨床研究 Clinical Study of School Education

HOME > 教育研究スタッフ > 石川 真

教育研究スタッフ

石川 真

氏名 石川 真 / いしかわ まこと / Ishikawa Makoto
准教授
学位(種別) 博士(人間科学)
専門分野 社会心理学、教育工学、教育心理学
研究内容 青少年のネットワーク環境における社会的なつながりの認識に関する基礎的研究
現代の青少年は、リアルな社会とネットワーク上の社会という二つの並行した社会の中で成長・発達している。このような現状を踏まえ、本研究ではネットワーク上において、青少年が他者とどのようにつながり関わっていくか、その特徴を探ることを目的としている。青少年がネットワーク上で社会的なつながりをどのように獲得し、認識していくか、その時系列の変容に着目し、インタビュー、調査、実験などを通して明らかにしていく。最終的なゴールは、ネットワークを活用した新しいアプローチによる青少年の対人関係のスキルの育成方法の可能性を探ることである。
所属学会 日本心理学会、日本社会心理学会、日本教育心理学会、教育工学会
担当授業科目 (修士)
情報教育方法特論
実践場面分析演習Ⅰ「学習臨床研究」
実践場面分析演習Ⅱ「学習臨床研究」
学習臨床研究セミナーⅠ
学習臨床研究セミナーⅡ
(学部)
ネットワークコミュニケーション論
情報社会と情報倫理
教育情報統計分析演習
実践セミナーⅠ「学習臨床」
実践セミナーⅡ「学習臨床」
学習臨床セミナーⅠ
学習臨床セミナーⅡ
著書・論文・発表・
その他の研究活動
[著書]
分担執筆「学びと教えで育つ心理学-教育心理学入門-」10章 評価とは-価値を決める-3節 教育における測定 他,保育出版社,2011
[論文]
単著 「感情表現を伝えるテキストメッセージの特徴に関する研究」
上越教育大学研究紀要 Vol.31,2012
単著 「受け手と送り手に着目したテキストメッセージの伝達情報に関する研究」
上越教育大学研究紀要 Vol.30,2011
単著 「LMSの掲示板機能を活用した大学院教育プログラム開発と評価」
上越教育大学研究紀要 Vol.29,2010
[発表]
共同 「感情や気持ちを伝えるメッセージの送受信者における相手の存在感」日本社会心理学会第52回大会,2011
共同 「大学生の情報社会における行動の認知傾向」日本心理学会第75回大会, 2011
共同 "Changes of Psychophysiological Responses During Mental Work Tasks on Evaluation Apprehension Settings" Enviromental Design Research Association 42, 2011
共同 「工業高校生の英語読解学習意欲を高めるための読解方略教授の実践的研究」日本教育実践学会第14回研究大会, 2010
共同 「感情や気持ちを伝えるテキストメッセージの理解と特徴」日本社会心理学会第51回大会,2010
[その他]
代表 科研費 基盤研究(C)青少年のネットワーク環境における社会的なつながりの認識に関する基礎的研究 2011~
指導修士論文 自学ノートによる家庭学習を支援する自己調整学習方略教授の実践的研究
工業高校生の英語学習意欲を高めるための読解方略教授の実践的研究
問題解決能力を育成するための学習プログラムの開発
ネットワークコミュニケーション能力を育成するための学習プログラムの開発と評価