学習臨床研究科目群とどうちがうの?

 大きく分ければ,学習臨床の方が,どちらかといえば「教科教育寄り」の研究アプローチを,私たち二科目群の方が,「教科を越えた」学校生活や児童生徒理解に関する問題を取り扱っています。

 学習臨床の方には,総合学習や情報教育といった新しい分野を含め,各教科の学習指導を専門とする教員が多く在籍していますので,教科指導や教材について具体的に研究したいという場合は,学習臨床が適しているかもしれません。

 これに対して私たち二科目群には,生徒指導・教育相談・特別活動といった,教科以外の分野に関する専門家や,児童生徒や教員,それらを含む学級集団に関する専門家,より広い制度・経営全般,さらにはそれを取り巻く社会環境の専門家が在籍していますので,より大きな視点からの研究ができます。

 もちろん,実際には,どちらの科目群でも扱える研究テーマは多いので,各教員の専門分野と自分の研究テーマとをよく照らし合わせながら,志望する科目群を決定してください。

BACK