本文へスキップ

上越教育大学 
国際交流推進センター
国際理解教育派遣プロジェクト                                      

留学生による出前授業Classes by International students


上越教育大学の外国人留学生が
上越地域の学校で出前授業を行います。

目的

本プロジェクトは上越教育大学の外国人留学生を地域の教育機関に派遣し、学校現場での国際理解教育への一助となるとともに、留学生の日本や上越地域に対する理解を深める交流事業となることを目的としています。

(1) 上越地域の児童生徒が上越教育大学の留学生と交流することによって、外国の社会や文化、言語を知り、多様な社会文化への理解を深めます。

(2) 上越教育大学の留学生が上越地域の児童生徒と交流することによって、日本や上越地域の社会や文化、学校教育について理解を深めます。

         

テーマ

<言語>
中国語・英語等の言語に触れることができます。また近年では、英語を使った異文化コミュニケーションにも挑戦できます。

<文化>
世界の料理や遊びが体験できます。また、日常生活や学校生活なども日本と比較しながら学ぶことができます。

<社会>
環境問題や高齢化等、各国の社会が抱えている諸問題について国際的な視点から考えることができます。

      英語や外国語活動・総合的な学習の時間・社会・環境教育等の授業で活用できます。
             参加型学習を通して世界に触れることができます。

多文化理解を目指す授業の実践例
アジアの食文化と民族衣装の授業を例に挙げて
紹介します。
授業テーマの例
今年度の授業テーマについて案内します。
                        

活動報告

平成26年度活動報告

 過去の活動報告はこちら

                             

上越教育大学国際交流推進センター

〒943-8512
新潟県上越市山屋敷町1番地


TEL 025-521-3299
FAX 025-521-3621
MAIL ryugaku@juen.ac.jp
(担当:研究連携課国際交流チーム)