就職・進路情報

就職・進路情報

入学から卒業まで、各学年に応じたさまざまな就職支援プログラムを実施しており、次のような支援を行っています。
また、卒業後も、在学中と同様の支援を行っています。

1.公立学校校長職などの豊富な経験を有するキャリアコーディネーターによる個別指導

  • 就職・進路に関する相談
  • 小論文・自己PR文の添削指導
  • 模擬面接(個人・集団面接、集団討論等)の指導
  • その他、教員就職や就職試験に関する相談・指導など

2.就職・進路に関する各種資料の自由な閲覧

  • 教員採用関係(公立学校教員採用試験要項、私立学校教員求人票、過去の試験問題集、受験レポート、教採試験・教育関係情報誌、参考書・問題集 など)
  • 公務員・保育士関係(募集要項・求人票、受験報告書、公務員試験情報誌、参考書・問題集 など)
  • 企業就職関係(求人票、各県企業ガイド、就職活動参考図書 など)
  • その他、新聞、ビジネスマナー教材、就職・教採関係ビデオ講座など

3.就職ガイダンス、教員採用試験対策講座の開講

4.教員採用試験実技指導(体育、音楽、理科実験等)

5.教員採用試験学習支援システムによる就職参考資料の閲覧・検索、ビデオ講座の視聴など

2018年(平成30年) 学校教育学部就職状況

教員就職率、学校教育学部 全国第3位

文部科学省が2019年1月31日に発表した「国立の教員養成大学・学部(教員養成課程)の2018年(平成30年)3月卒業者の就職状況等」において、本学の学校教育学部の教員就職率は80.6%で、全国44大学・学部中、第3位でした。(卒業者から大学院等への進学者と保育士への就職者を除いた場合の教員就職率)

2018年(平成30年)3月卒業生の進路 概要

教員就職者 108名(42)

  • 小学校 79名(21)
  • 中学校 19名(15)
  • 高等学校 2名(2)
  • 幼稚園 4名(3)
  • 幼保連携型認定こども園 3名
  • その他 1名(1)

保育士 5名
官公庁 10名
企業等 14名
進学 23名
その他 2名
計162名

教員就職率80.6%(卒業者数から大学院への進学者と保育士への就職者を除いた数を母数とした教員就職者の割合)
※()は、期限付き教員として採用された人数で内数。「官公庁」「企業」には臨時採用の者を含む。

2018年(平成30年) 大学院就職状況

2018年(平成30年)3月修了者の進路 概要

修士課程 ※現職教員を除く。

教員就職者 125名(64)

  • 小学校 42名(19)
  • 中学校 31名(19)
  • 義務教育学校 1名(1)
  • 高等学校 24名(16)
  • 特別支援学校 18名(6)
  • 幼稚園 3名
  • その他 6名(3)

官公庁 8名
企業等 22名
進学 4名
その他 9名
計168名

教員就職率79.9%(修了者数から進学者と外国人留学生を除いた数を母数とした教員就職者の割合)
※()は、期限付き教員として採用された人数で内数。「官公庁」「企業」には臨時採用の者を含む。

専門職学位課程(教職大学院) ※現職教員を除く。

教員就職者 35名(10)

  • 小学校 28名(7)
  • 中学校 5名(2)
  • 高等学校 2名(1)

計35名

教員就職率100%(修了者数から進学者と外国人留学生を除いた数を母数とした教員就職者の割合)
※()は、期限付き教員として採用された人数で内数。