ホーム  >  インフォメーション  >  2019年度  >  令和元年度博士課程セミナーを開催しました。

インフォメーション

令和元年度博士課程セミナーを開催しました。

2019年10月29日

上越教育大学は、10月12日(土)に「令和元年度上越教育大学博士課程セミナー」を開催しました。

このセミナーは、博士課程学生の研究報告と質疑応答を通して、修士課程・専門職学位課程学生との研究交流を図ることを目的として開催したものです。

まず、博士課程2年次・3年次の学生より、「高校生における教室内英語多読指導の有効性についてー多読を通したライティング能力の向上ー」「機能的な『チーム学校』における要因の検討と小学校教職員向け『チーム学校』促進プログラムの開発」「人権教育と道徳教育の関連性に関する研究(試論)」といった各自の研究テーマに沿って現状の研究状況について報告があった後、出席の教職員及び学生から、研究手法や課題設定等について、質疑応答がありました。

このセミナーには、教職員及び学生約30人が出席し、3名の研究発表に対し、活発な意見交換が行われました。


  • セミナーに先立ち挨拶する川崎学長

  • 博士課程学生による研究発表

このページは上越教育大学/教育支援課が管理しています。(最終更新:2019年10月29日)

このページの先頭へ戻る