ホーム  >  インフォメーション  >  2019年度  >  新型コロナウイルス感染症の予防対策について

インフォメーション

新型コロナウイルス感染症の予防対策について

2020年02月14日

                                                                            令和2年2月5日

    学生,職員  各位

                                                                 国立大学法人上越教育大学
                                                                    危 機 管 理 室 長


                【重要】新型コロナウイルス感染症の予防対策について

  現在,中国の国内外において,新型コロナウイルスによる感染症が拡大しています。
  本学においては,先月28日に文部科学省の調査があった時点で,教職員,学生等で
武漢市周辺を含め中国に滞在中の者はいないことを確認していますが,中国内外の感染
の拡大が懸念される状況にあります。
  このような状況を踏まえ,海外渡航等に関して次の事項に留意するとともに,感染症
に関する最新の情報に基づき,感染予防対策等に適切に対応されるようお願いします。
  なお,本学が2~3月に台湾での実施を予定していた海外プログラム(海外教育研究
他)については,中止することを決定しました。

○感染の予防には,手洗いや咳エチケットなどの通常の感染症対策が重要です。

○外務省による感染症危険情報において,湖北省以外の中国全土が「レベル2:不要不
  急の渡航は止めてください」,湖北省が「レベル3:渡航は止めてください」に指定
  されました。
    このことから,中国(香港,マカオを含む)への渡航は,当分の間,中止してくだ
  さい。

○中国以外への渡航を計画する場合も,感染症拡大の状況を踏まえ,渡航中止を含めた
  慎重な対応をお願いします。
  やむを得ず渡航する場合は,次の事柄への留意をお願いします。

    ・渡航に当たり,必ず,大学への届け出を提出すること。
          学生の場合:学生支援課へ届出(安全安心手帳26頁参照)
          職員が私事で渡航する場合:総務課へ届出

    ・事前に家族等に旅行日程や渡航先での連絡先を伝え,渡航中の連絡手段の確保に
      ついても,必ず確認すること。
      また,外務省の「たびレジ」への登録又は在留届の提出を必ず行うこと。

    ・空港や交通機関等を利用する場合は,感染の危険があることを常に考慮し,予防
      対策や体調管理に十分注意すること。

    ・渡航前や渡航中において,現地の最新の状況を確認し,状況に応じて渡航中止や
      途中帰国を検討すること。


<関連情報ホームページ>
  (新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(内閣官房HP))
      http://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます
  (厚生労働省ホームページ)
      https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます
  (外務省海外安全ホームページ)
      http://www.anzen.mofa.go.jpこのリンクは別ウィンドウで開きます (PC版、スマートフォン版)
      http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.aspこのリンクは別ウィンドウで開きます (モバイル版)
  (学校において予防すべき感染症の解説<平成30(2018)年3月発行>)
      https://www.gakkohoken.jp/book/ebook/ebook_H290100/index_h5.html#1このリンクは別ウィンドウで開きます


【本件担当】
    総務課総務チーム(法規担当)
      電話:025-521-3212/E-mail:houki@juen.ac.jp


このページは上越教育大学/広報課が管理しています。(最終更新:2020年02月14日)

このページの先頭へ戻る

サイトマップを開く