ホーム  >  インフォメーション  >  2020年度  >  本学教員が2019年度進化経済学会学会賞を受賞しました。

インフォメーションInformation

本学教員が2019年度進化経済学会学会賞を受賞しました。

2020年06月04日

画像

本学の吉田昌幸准教授が共著者として関わった西部忠編『地域通貨によるコミュニティドック-専修大学出版会-』が、進化経済学の発展に貢献したとして、2019年度進化経済学会賞を受賞しました。進化主義的制度設計という理論枠組みや、それをもとにしたコミュニティドックという観点から地域通貨の導入をとらえる政策論、そして国内外の実践調査結果が掲載されています。

進化経済学会websiteで詳細をご覧になれます。



このページは上越教育大学/広報課が管理しています。(最終更新:2020年06月05日)

このページの先頭へ戻る

サイトマップを開く