ホーム  >  インフォメーション  >  2021年度  >  点字プリンタ一式の試行運用一部変更について(令和3年7月16日更新)

インフォメーションInformation

点字プリンタ一式の試行運用一部変更について(令和3年7月16日更新)

2021年07月16日

 本学附属図書館では、視覚障害者の学びを支援するために、点字プリンタ一式の試行運用を行っております。
 なお、令和3年7月5日(月)より利用対象資料を追加いたしましたので、以下をご確認いただき、学外の方も積極的にご利用ください。

 

▼試行期間
令和3年4月16日(金) 13:00から
令和3年10月15日(金) 17:00まで

▼利用可能時間
9:00~17:00(最終受付16:00)
※月曜日~金曜日のみ(土・日・祝日は除く)

▼対象機器
点字プリンタ、立体コピー作成機、点字ラベラー、携帯型拡大読書器、点字ディスプレイ

▼利用対象資料
各自で作成した資料(著作権が利用者にある資料)、上越教育大学附属図書館所蔵資料(雑誌最新号を含む)
※図書館所蔵資料は、点字プリンタ及び携帯型拡大読書器に限ります。

▼利用条件
所蔵資料を点訳する過程でできるPDFデータ、テキストデータ、点訳データ等は、目的外使用防止のため、利用者の使用後に図書館側ですべて削除いたします。

▼利用料金
無料(試行期間内)
※試行期間終了後は、用紙代を徴収する可能性があります。

▼注意事項
利用目的は、学習・教育・研究目的に限ります。

 

【本件問い合わせ先】  
 学術情報課 図書館チーム
 情報サービス担当
 TEL:025-521-3606
 Mail:gservice@juen.ac.jp



このページは上越教育大学/学術情報課が管理しています。(最終更新:2021年07月16日)

このページの先頭へ戻る

サイトマップを開く