ホーム  >  イベント情報  >  2019年度  >  学習会・講演会 「高度な医療的ケア児に対する先駆的な就学支援の実際」を開催しました。

イベント情報

学習会・講演会 「高度な医療的ケア児に対する先駆的な就学支援の実際」を開催しました。

2020年02月14日

上越教育大学では、NPO法人親子の未来を支える会、清泉女学院大学との共催により、次のとおりセミナーを開催しました。

皆様のご参加ありがとうございました。

上越教育大学では,NPO法人親子の未来を支える会が主催する「高度な医療的ケア児に対する先駆的な就学支援の実際」の学習会・講演会を共催します。
近年、高度な医療的ケアを必要とする児童生徒が増加しており、子どもたちが安心して学ぶ学校の環境づくりが求められています。
本学習会・講演会は、高度な医療的ケア児に対して先駆的な就学支援を行っている豊中市教育委員会の植田氏と熊本大学病院の小篠氏を講師にお招きし、支援の実際についてお話しいただくというものです。

【日 時】令和2年1月11日(土)10時00分~12時00分

【場 所】上越教育大学 講義棟302教室(上越市山屋敷町1番地)

【テーマ 】高度な医療的ケア児に対する先駆的な就学支援の実際

【講 師】熊本大学病院  小篠 史郎 氏
      豊中市教育委員会 植田 陽子 氏

【その他】入場は無料です。事前のお申込みは必要ありません。

【問合せ先】清泉女学院大学 NPO法人親子の未来を支える会 北村千章
TEL:090-4942-9020
                              E-mail:c.kitamura@fab-support.org


詳細は次のPDFでご覧ください。

学習会・講演会 「高度な医療的ケア児に対する先駆的な就学支援の実際」PDFファイル[372KB]


Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。
パソコンにインストールされていない方は左のボタンよりダウンロードしてください。


このページは上越教育大学/が管理しています。(最終更新:2020年01月14日)

このページの先頭へ戻る