人生の重要な一時期をなす幼児期から児童期とは、
どのような特徴をもつのでしょうか。
この段階における保育・教育がとりわけ大切だとされるのはなぜでしょうか。
また、どのような保育・教育の在り方が望ましいのでしょうか。
幼年教育コースでは、このような問題意識から出発する教育研究を、
幼稚園・保育所・小学校及び家庭の教育等との関連に留意しつつ、
総合的に進めています。