上越教育大学芸術系教育実践コース(音楽) 玉村研究室
  TAMAMURA LAB. Joetsu University of Education, Department of Music Education




論文が出ました
本学紀要の最新号に論文を寄稿しました。是非ご高覧ください。玉村 恭「《黒髪》はなぜ三下がりなのか : 教材としての三味線の調弦について」(『上越教育大学研究紀要』第37巻2号、2018年3月、621-631頁、ISSN:0915-8162)。詳しくは こちら でご案内しています。

新潟県上越市にある上越教育大学で、音楽学、日本の音楽、諸民族の音楽に関する科目を担当しています。

専門の研究分野は美学および日本文化史・文化論ですが、ジャンルや洋の東西を問わず、およそ「音楽」と名のつくあらゆる現象に関心を持って教育・研究に取り組んでいます。

研究室には様々なジャンルの書物と楽器が転がっていて(めざせ驚異の部屋!)、誰かが手を伸ばしてくるのを待っています。興味のある方は音楽棟4階まで、いつでもおいでください!


〒943-8512 新潟県上越市山屋敷町1
MAIL : tamamura [at] juen.ac.jp
Copyright(c)2013 TAMAMURA Kyo All rights reserved.