ホーム  >  大学院  >  教育職員免許取得プログラム

大学院

教育職員免許取得プログラム

教員免許取得プログラムへ

教育職員免許取得プログラムとは

このプログラムは,長期履修学生制度に基づき3年間で大学院修士課程又は専門職学位課程の教育課程と学部の教育課程を併せて履修することにより,教職に関する高度な専門知識を修得するとともに,得意分野を持った小学校教員や中学校教員等の養成を目指すものです。
学部の教員養成カリキュラムを履修し,単位を修得することにより,教育職員免許状取得の所要資格を得ることができます。本プログラムを申請した方で,大学院の入学試験に合格し,併せて本プログラムの受講を許可された方が受講することができます。
なお,大学院に在籍する教育職員免許取得プログラム受講者以外の学生に対して,教育職員免許状の取得を支援するため,科目等履修生として学部の授業を履修する場合には科目等履修生の検定料,入学料,授業料を無料とする制度があります。詳細は,科目等履修生・研究生をご覧ください。
※大学院に在籍する学生(現職教員を除く。)が,科目等履修生として学部の授業科目を履修する場合は,教育実習に係る授業科目を履修することができません。

教育職員免許取得プログラムを申請できる方

本学大学院修士課程又は専門職学位課程の出願者で,修士課程にあっては,主に幼稚園,小学校,中学校又は高等学校の教育職員免許状を持っていない学生や社会人等の方のうち,教職に対して強い関心と意欲がある方で,教育職員一種免許状の取得希望者を,専門職学位課程にあっては,他校種又は他教科の教育職員免許状の取得希望者を対象にしています。
なお,修士課程の臨床心理学コース及び専門職学位課程の教育経営コースは,本プログラムの対象外としていますので,両コースの志望者は,本プログラムを申請することができません。

取得できる免許状

本学学部で取得可能な免許状と同じです。
下記URLを参照してください。
卒業要件と取得できる免許状・資格(http://www.juen.ac.jp/080faculty/030necessary.html)

授業料(年額)

本学が定めた授業料年額×標準修業年限(2年)÷長期履修期間(3年)
(通常の学生2年分の授業料を3年間で分割納付することになります。)

修得単位数

大学院履修:修士課程にあっては30単位(幼,小,中,高の各専修免許状の要件単位24単位を含む。)以上及び学位論文又は特定の課題についての研究の成果,専門職学位課程にあっては46単位
学部履修:取得する免許状に必要な単位数

免許取得に必要な単位数(平成27年度入学者プログラムによる)
取得する免許状\所有している免許状 免許状なし 小一種免 中一種免 高一種免 幼一種免
小学校教諭一種免 71 - 53 53 53
中学校教諭一種免 67 49 (他教科)32以上
(他教科)28(注2)
49 49
高等学校教諭一種免 71(注3) 53(注3) 53(注3) (他教科)38以上 

(他教科)24(注2)
53(注3)
幼稚園教諭一種免 77 43 59 59 -

(注1)上記の単位数は,卒業学部の既修得単位,履修方法等により異なる場合があります。
(注2)教育委員会が実施する教育職員検定による場合です。
(注3)地歴・公民・情報の各教科はプラス2単位が必要です。
(注4)複数免許を同時に取得する場合の単位数については,教育支援課教務支援チームに下記の電話でお問い合わせください。

教育実習の履修

幼稚園、小学校、中学校又は高等学校の教育職員免許状を取得するためには、取得する免許状の種類に応じた学校種で教育実習を行うことが必要です。
本学の教育実習は、附属学校園(上越市)のほか、上越市、妙高市、糸魚川市及び柏崎市の公立学校から協力を受けており、学生の皆さんは本学の指定する学校で教育実習を行うことになります。
大学所在地から実習校までの距離は、指定された学校毎に様々です。遠方の学校では、上越市内で30㎞、妙高市内で35㎞、糸魚川市内で45㎞の距離があり、公共交通機関又は自家用車を利用していただくことになります。
本プログラム受講生は、原則として合併前の旧上越市外の学校で教育実習を行っていただくことになりますが、教育実習に係る交通費は学生の自己負担になります。

教育職員免許取得プログラム受講者への支援

教育職員免許取得プログラム受講者が,高度な専門知識と実践力を備えた小学校教員や中学校教員等として学校現場の第一線に立って活躍するための支援として,本学講義棟1階のキャンパスライフスクエア内にある教育支援課,学生支援課及びプレイスメントプラザで連携した支援体制を取っています。
教育支援課では,教育職員免許状取得のための修学指導,教育実習についての問い合わせに応じています。
学生支援課では,学生生活全般を適切かつ円滑に送るための支援を行っています。
プレイスメントプラザでは,主に教員就職の支援を充実させるために配置されたキャリアコーディネーター(公立学校の校長職経験者)が常駐し,関係の支援職員等と連携を取りながら学生の就職相談及び修学指導等に対応しています。

これまでの受講者数

平成24年度入学者118人
平成25年度入学者116人
平成26年度入学者99人
平成27年度入学者98人
平成28年度入学者94人

受講者の教員就職状況

教育職員免許取得プログラム受講者で,大学院を修了した学生(現職教員を除く)の教員就職状況は,下表のとおりです。

プログラム受講者の就職状況(各修了年の9月30日現在)
修了年度 修了者数(プログラム受講者) 教員就職者 教員就職率
平成23年度 107人 85人(39人) 79.4%
平成24年度 110人 96人(44人) 87.3%
平成25年度 125人 103人(57人) 82.4%
平成26年度 106人 86人(41人) 81.1%

(注釈)「教員就職者」の( )内の数は,期限付き教員として採用された人数で内数。

就職支援等の詳細は,就職・進路をご覧ください。

相談事項及び対応窓口

修学に関すること

教育支援課教務支援チーム
TEL:025-521-3275
フォームで問い合わせる

学生生活に関すること

学生支援課学生支援チーム
TEL:025-521-3283
フォームで問い合わせる

教員就職に関すること

学生支援課就職支援チーム
TEL:025-521-3597,3598
フォームで問い合わせる

Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。
パソコンにインストールされていない方は左のボタンよりダウンロードしてください。


このページは上越教育大学/教育支援課が管理しています。(最終更新:2016年11月24日)

このページの先頭へ戻る