ホーム  >  入試情報  >  学校教育学部  >  試験情報  >  私費外国人留学生特別入試

入試情報 | 学校教育学部

私費外国人留学生特別入試

募集人員

募集人員:若干人

出願資格

次の(1)~(3)までのすべてに該当し,かつ,独立行政法人日本学生支援機構が平成29年(2017)に実施する「日本留学試験」及びETS(Educational Testing Service )が平成28年(2016年)1月以降に実施する「TOEFL(Test of English as a Foreign Language)」を受験し,その成績を証明できる者です。

(1)日本国籍を有しない者(日本国永住許可を得ている者を除く。)

(2)次のいずれかに該当する者

  • 外国において学校教育における12年の課程を修了した者若しくは平成30年(2018年)3月31日までに修了見込みの者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの
  • 国際バカロレア,アビトゥア,バカロレア,ジェネラル・サーティフィケート・オブ・エデュケーション・アドバンスト・レベルなど,外国の大学入学資格を有する者で平成30年(2018年)3月31日までに18歳に達するもの
  • 国際的な評価団体(WASC,CIS,ACSI)の認定を受けた外国人学校の12年の課程を修了した者で平成30年(2018年)3月31日までに18歳に達するもの

(3)出入国管理及び難民認定法に定める在留資格「留学」を有する者又は入学までに在留資格「留学」を取得できる見込みの者

(注釈)日本留学試験で受験を要する教科・科目等
(1)受験を要する教科・科目
  • 日本語
  • 理科又は総合科目のいずれか
  • 数学

(注釈1)「理科」は物理・化学・生物からいずれか2科目を受験してください。

(注釈2)「数学」はコース1,コース2のいずれかを受験してください。

(2)出題言語

日本語を選択してください。英語による出題を選択することは認めません。

(3)利用する試験

平成29年(2017年)の6月及び11月に実施された試験の成績を利用するので、いずれかを受験してください。

入試方法

(1)独立行政法人日本学生支援機構が平成29年(2017年)に実施する「日本留学試験」,ETS(Educational Testing Service)が平成28年(2016年)1月以降に実施する「TOEFL(Test of English as a Foreign Language)」及び最終学校の成績並びに本学の実施する小論文,面接を総合して入学者を選抜します。

(2)小論文及び面接においては,初等教育教員になるためにふさわしい意欲,資質,能力,適性等をみます。

出願期間

平成29年12月1日(金)~平成29年12月7日(木)

試験日程

平成30年1月26日(金)

合格者の発表

平成30年2月7日(水)

【参考】平成29年度学生募集要項(出願書類を除く)PDFファイル[1264KB]
Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。
パソコンにインストールされていない方は左のボタンよりダウンロードしてください。


このページは上越教育大学/入試課が管理しています。(最終更新:2017年07月07日)

このページの先頭へ戻る