ホーム  >  上教大で学ぶ魅力

上教大で学ぶ魅力

上教大で学ぶ魅力

上教大の5つの特色

  • 全国から注目!教員養成,教育研究の最先端

教育の総合大学として,学校教育学部,大学院修士課程,大学院専門職学位課程(教職大学院),連合大学院博士課程と充実した教育研究スタッフを擁する。
現代的な教育課題にも即時対応し,開学以来,延べ1万人以上の教育者を輩出。

  • 実践的な指導力の育成,教育研究

学校現場の多様な教育課題に対応するため実践的な教育研究を推進。学部では体験学習からスタート。省察行為を伴う自らの体験を大事にし,教育実習も1年次から4年次まで体系的に実施。

  • 広がる全国ネットワーク

北は北海道から南は沖縄県まで全国各地からの学生が集まり,それがまた全国に広がり,つながっていくネットワーク。

  • 現職教員と語り合える場

大学院在学生は約600人のうち約130人が小・中学校等の現職教員。
学部生は授業等で現職教員から直接,現場の様子が学べ,そして語り合える。

  • 豊かな自然環境,便利な生活環境

自然に恵まれた環境の中,大学のキャンパスに隣接した学生宿舎には700人を超える学生が入居。大学会館内は学生証を使ってキャッシュレス。

大学案内を見る

大学院案内を見る

教職大学院案内を見る

このページは上越教育大学/広報課が管理しています。(最終更新:2017年07月14日)

このページの先頭へ戻る