ホーム  >  キャンパスライフ  >  学生生活  >  キャンパス周辺レポート

キャンパスライフ

キャンパス周辺レポート

キャンパス周辺

本学のキャンパスは、上杉謙信居城の春日山の山麓から南東方向の平野部に横たわる緩やかな丘陵地帯で、その面積は約360,000平方メートルです。

北陸新幹線「上越妙高駅」から大学キャンパスまでは北西に約8km、高田駅からは北西約3km、春日山駅から南西約2km、直江津駅からは南西約4kmの距離にあります。

最寄りの春日山駅の近辺は、市役所庁舎、文化会館、総合体育館、オールシーズンプール等、市営の公共施設が多数あり、上越市の政治・文化の中心地となっています。

学校教育実践研究センター及び附属小・中学校は、旧高田市街地の高田公園内(本城地区)及びその近くの西城地区にあり、高田駅からは東方約1~1.5kmの距離にあります。高田城跡にある高田公園は、わが国有数の桜と蓮の名所として知られるほか、博物館、総合運動施設等があって、市内で最も環境に恵まれた場所です。

また、スキー場で有名な妙高高原へは車でおよそ1時間弱、金谷山へは15分、海水浴場として人気のある谷浜海岸には15分の距離にあり、その他の実習好適地域が近距離にあることも、大学の諸活動に大きな便宜を与えています。


生活スポット

生活スポット
(1) (2) (3)
上越市役所 上越文化会館 上越総合病院
上越市役所 上越文化会館 上越総合病院
転入・転出届等はこちらで。 公演等、1年を通して多くの催しが行われています。 大学から近い救急医療を担う総合病院です。
(4) (5) (6)
リージョンプラザ上越 上越市民プラザ 新潟県立中央病院
リージョンプラザ上越 上越市民プラザ 新潟県立中央病院
スポーツ、芸術・文化活動ができる施設です。 貸館施設等のある多機能型複合施設です。 広域救急救命センターの整備された病院です。
(7) (8)
上越市立高田図書館 オーレンプラザ
高田図書館 オーレンプラザ
1人10冊まで、2週間借りることができます。 ホール施設や集会学習施設等がある複合施設です。

飲食・ショッピングスポット

飲食・ショッピングスポット
(9) (10) (11)
上越IC付近 山麓線沿い 旧高田市街地商店街
上越IC付近 山麓線沿い 旧高田市街地商店街
大型ショッピングセンターや家電量販店、飲食店等が並びます。 大学近くの大通りで、南北にスーパーやドラックストア等が並びます。 伝統あるお店や銀行等がある趣のある商店街です。

観光スポット

観光スポット
(12) (13) (14)
春日山城跡 林泉寺 居多神社
春日山城跡 林泉寺 居多神社
国指定史跡です。本丸跡からは上越市街を一望できます。 謙信公が7~14歳までを過ごしました。惣門は市指定文化財です。 越後七不思議の第一番「片葉の葦」が群生している神社です。
(15) (16) (17)
五智国分寺 うみがたり 直江津海水浴場
五智国分寺 上越市立水族博物館
「うみがたり」
直江津海水浴場
三重塔は県指定文化財です。境内に親鸞聖人の配所竹之内草庵があります。 マゼランペンギンの飼育数は世界一です。県内で初めてシロイルカを展示しています。 シーズンには県内外からの多くの人で賑わう海水浴場です。
(18) (19) (20)
町屋交流館高田小町 高田公園・高田城三重櫓 日本スキー発祥記念館
町屋交流館 高田小町 高田公園・高田城三重櫓 日本スキー発祥記念館
明治時代の町家を再生・活用した施設です。案内所やギャラリー等があります。 高田公園やその周辺を含め約4,000本の桜が咲き誇り、日本三大夜桜で有名です。 スキーの歴史がわかる様々な文献等が展示されています。

上越市について

本学が所在する上越市は、新潟県南西部の日本海に面して位置し、市の中央部には、関川、保倉川等が流れ、この流域に高田平野が広がっています。この広大な平野を取り囲むように、米山山地、東頸城丘陵、関田山脈、南葉山地、西頚城山地等の山々が連なっています。

海岸線には砂浜や天然の湖沼群が点在し、多様な自然を有する海・山・大地に恵まれた自然豊かな地域です。

古来より政治・経済・文化の中心地として栄え、遠く奈良時代にはこの地に越後国府が置かれるとともに国分寺が建立され、下って1549年(天文18年)には上杉謙信の居城が春日山に築かれ、当時の城下は京都に次ぐ人口を擁し、殷賑(いんしん)を極めたと伝えられています。

また、五智国分寺をはじめ、上杉謙信ゆかりの春日山城跡や林泉寺、親鸞やその妻恵信尼にまつわる数々の遺跡や寺院、高田公園の夜桜や外濠の蓮の花、日本スキー発祥の地である金谷山等の文化遺産が多数存在します。

古くから日本海側の交通の要衝として、また越後の都として栄えましたが、現在も上越地域の中心都市として都市機能が集積され、重要港湾である直江津港、北陸自動車道と上信越自動車道、JR信越本線、ほくほく線に加え、平成27(2015)年には北陸新幹線とえちごトキめき鉄道が開業するなど、陸・海の広域交通の結節点としての拠点性は一層高まっており、上信越自動車道の4車線化や上越魚沼地域振興快速道路等のプロジェクトも進行しています。

さくらロード 正善寺ダム 米山 キャンドルロード

関連情報

Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。
パソコンにインストールされていない方は左のボタンよりダウンロードしてください。


このページは上越教育大学/企画広報室が管理しています。(最終更新:2018年06月29日)

このページの先頭へ戻る