ホーム  >  キャンパスライフ  >  学生生活  >  在学生の声  >  田場 正寛さんからのメッセージ

キャンパスライフ

田場 正寛さんからのメッセージ

大学院学校教育研究科(専門職学位課程)
教育実践高度化専攻 教育実践リーダーコース 田場 正寛さん

田場 正寛さん

現職院生
沖縄県公立学校教諭


メッセージ

 沖縄県から現職院生として上越教育大学教職大学院に入学して半年が過ぎました。初日の授業を終えた日から、「早く現場に戻りたい」と思ったのを今でも鮮明に覚えています。これは辛くなったからではなく、授業や学級経営に対して新しい視点から現場を見たい、実践したいという気持ちからです。この気持ちを持ち続けられるかどうかが、私にとって教職大学院での「学び」や現場復帰後の「学び」を左右すると思っています。
ここでの「臨床力」、「協働力」、「即応力」を重視したカリキュラムはどれも教育実践に必要な力に繋がっており、常に現場をイメージした「学び」があり、過去の私の実践がどうだったのかもじっくりと振り返ることができます。時には迷うこともありますが、アドバイザーである先生方のサポートや、院生の方々との交流を通して視野を広げる機会を得たことは貴重だと思います。恵まれた環境に感謝し、今後も現場に立っている自分をイメージしつつ研究に取り組みたいと思います。


このページは上越教育大学/学生支援課が管理しています。(最終更新:2014年01月10日)

このページの先頭へ戻る