ホーム  >  基金

ご挨拶と募金へのご協力のお願い

    hayasi.jpg

    上越教育大学は、これまで、即戦力として活躍できる教員の養成と、現職教員の研修に取り組んでまいりました。本学で学び、卒業・修了した学生や院生たちは、教育や教科の専門家として、また、人間力を備えた先達として、学校教育のそれぞれの場で活躍しているものと確信しています。
    平成20年度には、これまでの修士課程だけではなく、専門職学位課程(教職大学院)を設置し、より実践に即した大学院レベルの教員養成にも取り組むようになりました。また、本学は、兵庫教育大学連合大学院博士課程の構成校として、博士課程レベルの教育研究にも取り組んでいます。
    本学は国立大学ですが、現在では、国立大学法人として、自己責任で自主的・自律的に大学を運営することが強く求められていますので、人件費の抑制、科学研究費補助金や競争的資金の獲得に努め、大学運営の改善と財政基盤の安定化に努力を重ねているところです。
    しかし、学生支援、国際交流の推進、教育と研究の一層の充実、社会貢献など、本学に課せられた課題を果たしていくためには、さらなる財政基盤の充実を図る必要があります。
    そこで、卒業生・修了生をはじめ、在学生の保護者の方々、地域の皆様からも、本趣旨をご理解いただき、格別のご支援をいただきたく、お願い申し上げます。ご寄付いただいた資金は、上越教育大学基金として、学生支援事業や国際交流支援事業、地域連携事業、附属学校整備事業、キャンパス環境の整備・充実などに活用することとしております。
    これまでも多くの皆様のご支援をいただいており、また、上越教育大学振興協力会の皆様からも、奨学事業や留学生事業などにもご支援をいただいております。これまでのご支援に対して厚く御礼を申し上げるとともに、さらなるご支援を賜りたく、重ねてお願い申し上げる次第でございます。


    国立大学法人上越教育大学長 林 泰成


        上越教育大学「修学支援事業基金」の創設(PDF)[613KB]

    画像

    寄附の方法

    ご協力をお願いする金額

    ・個人 一口3,000円(本基金の趣旨をご理解いただき、なにとぞ複数口のご協力をお願いいたします。)

    ・法人 法人等団体からのご寄附につきましては、一口の金額は特に定めておりません。

    寄附の方法

    上越教育大学基金へのご寄附に際して、下記の申込み方法をご用意しております。

    振込用紙によるご寄附

    上越教育大学基金専用の振込用紙を郵送させていただきます。下記の「寄附のお申込み」にそってお手続きをお願いいたします。
    なお、振込用紙は、ゆうちょ銀行・郵便局・銀行の各窓口からお振込いただけます。また、ゆうちょ銀行、郵便局、第四北越銀行の窓口をご利用の場合は、手数料は本学が負担します。
    (ゆうちょ銀行・郵便局は、ATMからもお振り込みいただけます。)

    「寄附のお申込み」はこちら。

    現金によるご寄附

    お手数ですが、お電話等でご連絡の上、総務課までお越しください。
    受付時間9:00~17:00(土日祝日および本学規程の休日を除く)

    【お申込み・お問い合わせ先】
    国立大学法人上越教育大学 総務課
    〒943-8512 上越市山屋敷町1番地 上越教育大学事務局(2階)
    TEL: 025-521-3257 FAX: 025-521-3220
    E-mail:kikin@juen.ac.jp(メール送信時は@を半角にしてください。)

    お問い合わせ

    • 〒943-8512 新潟県上越市山屋敷町1番地
      国立大学法人 上越教育大学総務課
      TEL:025-521-3257 FAX:025-521-3220
      メール:kikin@juen.ac.jp
      (メール送信時には@を半角にしてください。)

Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。
パソコンにインストールされていない方は左のボタンよりダウンロードしてください。


このページは上越教育大学/総務課が管理しています。(最終更新:2021年07月02日)

このページの先頭へ戻る

サイトマップを開く