ホーム  >  基金

ご挨拶と募金へのご協力のお願い

    kawasaki.jpg

    上越教育大学は、創立以来、実践的指導力豊かな学校教員の養成と現職教員の再教育(研修=研究+修養)に取り組み、教育者としての「使命感」・「人間愛」・「創造力」を有する教員を輩出してきました。
    また、平成20年度には、これまでの修士課程に加えて、教職大学院(専門職学位課程)を新設し、「大学院レベルでの教員養成」に取り組んできました。
    国立大学法人となった今、大学は自己責任のもとに自主的・自律的・効率的な運営が強く求められるようになり、人件費の抑制、科学研究費補助金や国等の競争的資金の獲得に努め、大学運営の改善と財政基盤の安定化に努力しているところです。
    学生支援、国際交流の促進、教育と研究の一層の充実、社会貢献など本学に課せられた使命を果たしていくためには、さらに財政的基盤の強化と安定化を図ることが重要であると認識しております。
    本学は、これまでに多くの皆様のご支援をいただいており、寄附金は、学生への奨学金給付事業、特色ある実践研究に対する支援事業、卒業生・修了生への研究助成事業などに有効に活用しております。
    また、上越教育大学振興協力会の皆様からは、奨学事業、留学生支援事業などにご支援をいただいております。
    この基金は、多くの皆様のご協力により、学生支援事業や国際交流支援事業、地域連携事業、附属学校整備事業、キャンパス整備など継続的な教育研究活動に活用することとしております。
    つきましては、卒業生・修了生をはじめ、地域の皆様方には、本趣旨をご理解の上、格別のご支援を賜りたくお願い申し上げます。


    国立大学法人上越教育大学長 川崎 直哉


        上越教育大学「修学支援事業基金」の創設(PDF)[613KB]

    画像

    お知らせ

    2019/08/22 上越教育大学基金のホームページを更新しました。

    2019/08/22 平成30年度収支報告を掲載しました。このリンクは別ウィンドウで開きます

    2019/08/22 創立40周年記念募金の寄付金総額:22,942,020円。(652人の方からご協力を賜りました。)
           

    寄附の方法

    ご協力をお願いする金額

    ・個人 一口3,000円(本基金の趣旨をご理解いただき、なにとぞ複数口のご協力をお願いいたします。)

    ・法人 法人等団体からのご寄附につきましては、一口の金額は特に定めておりません。

    寄附の方法

    上越教育大学基金へのご寄附に際して、下記の申込み方法をご用意しております。

    振込用紙によるご寄附

    上越教育大学基金専用の振込用紙を郵送させていただきます。下記の「寄附のお申込み」にそってお手続きをお願いいたします。
    なお、振込用紙は、ゆうちょ銀行・郵便局・銀行の各窓口からお振込いただけます。また、ゆうちょ銀行、郵便局、第四銀行の窓口をご利用の場合は、手数料は本学が負担します。
    (ゆうちょ銀行・郵便局は、ATMからもお振り込みいただけます。)

    「寄附のお申込み」はこちら。

    現金によるご寄附

    お手数ですが、お電話等でご連絡の上、総務課までお越しください。
    受付時間9:00~17:00(土日祝日および本学規程の休日を除く)

    【お申込み・お問い合わせ先】
    国立大学法人上越教育大学 総務課
    〒943-8512 上越市山屋敷町1番地 上越教育大学事務局(2階)
    TEL: 025-521-3257 FAX: 025-521-3220
    E-mail:kikin@juen.ac.jp(メール送信時は@を半角にしてください。)

    お問い合わせ

    • 〒943-8512 新潟県上越市山屋敷町1番地
      国立大学法人 上越教育大学総務課
      TEL:025-521-3257 FAX:025-521-3220
      メール:kikin@juen.ac.jp
      (メール送信時には@を半角にしてください。)
Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。
パソコンにインストールされていない方は左のボタンよりダウンロードしてください。


このページは上越教育大学/総務課が管理しています。(最終更新:2019年09月10日)

このページの先頭へ戻る