ホーム  >  学校教育学部  >  各コース・領域の紹介

学校教育学部

各コース・領域の紹介

上越教育大学は,学生が,初等教育全般にわたる総合的な理解を深め,初等教育教員として必要な資質能力を培うとともに,さらに特定の分野の専門性を深め,中等教育をも見据えて力量を高めることができるよう,次の各コース・領域を設けています。
学生は,2年次以降,本人の希望と1年次の成績に基づいて決定されたコース・領域に所属し,そのコース・領域に応じて,それぞれ所定の授業科目を履修することになります。

コース・領域名及びその概要は次のとおりです。

コース・領域名及びその概要
課程 専修 コース 領域
初等教育教員養成課程 学校教育専修 学校教育実践 教科教育実践
学級経営実践
先端教科・領域学習 小学校英語
プログラミング教育
教科横断
学習支援
現代教育課題 学習臨床・授業研究
発達と教育連携
道徳・生徒指導
幼年教育 幼年教育
心理臨床 臨床心理
教科内容構成 国語
英語
社会
数学
理科
音楽
美術
保健体育
技術
家庭

このページは上越教育大学/教育支援課が管理しています。(最終更新:2019年06月11日)

このページの先頭へ戻る